<< 音楽ボランティア | main | 机上の爆発 >>

稲の塔




稲刈りが終わりました。
​藁を取るためと、お日様で乾かした方が美味しいということもあり、
4分の1だけ、天日干ししました。

私の役割は、高い梯子に掛けること。
​小さな梯子に乗って、よいしょ!!と掛けるのだけれど、
​上の方は、小さい梯子の先端に立っての作業で、
​それはそれでけっこう怖かったです。

​で、ナマハゲを意識して顔を付けようとしたけれど、
適当なものが無くて、近くにあったザルを顔にし、
​角を付け、竹で手を付けてみたら、ナマハゲというより
大阪万博の「太陽の塔」を思い出しました。

(角は1個、落ちてしまいました。)

​岡本太郎は嫌がるでしょうか。


 


コメント
田植えが5月、借り入れが今の時期だから、正味は4か月ちょっとなんだけど、準備がるからね。
  • ぱっぱらぱ〜
  • 2017/09/16 6:30 PM
新米ですね。一年の苦労が報われる収穫の時ですね。
  • コチュカル
  • 2017/09/16 3:07 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM